有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅等の新規開設支援


有料老人ホームの一般的な事業化までの流れ(開設手順について)

consulthing06

市場調査
【商品構成(開発規模、価格、サービス内容等)を決めていく上で必要な基礎データの収集】
事業化に向けてまず行わなければならない事は市場調査です。
内容は大きく次の4つに分かれます。
●ニーズ調査
計画地周辺の高齢者数や要介護高齢者の割合、または所得や資産に関する情報等。
●立地環境調査
計画地周辺の公共施設や病院等、入居者や家族が利用し得る利便施設の配置状況。
●競合施設調査
 計画地周辺の競合施設の詳細情報。
●ヒアリング
計画地にある自治体の介護保険事業計画等の情報収集

 consulthing07

 商品コンセプト(ハード・ソフト・事業収支計画)
【商品構成の枠組みを定め、本格的に事業化に向けて始動】
市場調査のデータを基に、「どのような入居者を対象に」、「どのようなサービスを展開していくか」といった商品コンセプトを固めていきます。
事業計画の核となる大事な作業で、このコンセプトに応じて設計図の作成、サービス内容の検討、事業収支計画の立案を行います。
●全体計画のコンセプト
●施設の種類
●開発規模の想定(戸数)
●入居対象者
●設計コンセプト
●ソフトサービスコンセプト
●利用料の想定 等

 consulthing08

運営計画・行政との事前協議
【行政との事前協議を進める一方で、商品コンセプトの内容をより具体的に検討】
有料老人ホームを開設する場合、各都道府県(政令指定都市)が定める有料老人ホーム設置運営指導指針に基き、行政との事前協議が必要となります。
事前協議を経た後に、有料老人ホーム設置届けを提出しこれが受理されなければ、建築工事には取り掛かれません。
事前協議に必要な資料を揃える為に、商品コンセプトで決定した内容をソフト・ハード共に詳細に詰めていきます。

 consulthing09

建築工事・外部業者との連携・スタッフ採用
【食事サービスや清掃等業務の外部業者・システムの導入検討、スタッフ採用計画】
現在、多くの老人ホームが食事サービスを外部業者に委託しています。食事以外では清掃、洗濯業務や保守管理等に関する業者との調整を行います。
一方で業種別、役職別に段階を踏みながらスタッフの採用を進めていきます。
特に、サービスの核となる介護サービスのシミュレーションは、現場スタッフが中心となって早い時期から行う必要があります。

 consulthing10

入居者募集・開業準備
【入居者募集のための広告宣伝・オープンシミュレーションによる開業準備の詰めの段階】
広告媒体や、募集時期、募集規模等の入居者募集計画をたてます。
建物竣工を終え、オープン後に不足の事態が起こらないよう幾度もシミュレーションを行い、介護サービス、建物設備、外部委託事業等の各部門で最終調整と確認を行います。

 

コンサルティング・メニュー(弊社のコンサルティング業務のご紹介)

 consulthing01

事前相談
【初回1回/2時間までの無料相談】

consulthing02

開設相談
【開設に関する具体的な相談】

consulthing03

基本計画策定業務
【市場調査からコンセプトの立案、事業収支等の事業計画の骨格となる基本計画を策定】
●市場調査
 立地調査/高齢者住宅市場/介護保険供給状況/ニーズ調査
●基本コンセプト
 ハード計画コンセプト/ソフト計画コンセプト/適正規模想定/事業方式検討
●ソフトサービス基本構想
 介護サービス/食事サービス/健康管理サービス/日常生活サービス/スタッフ体制
●長期事業収支シミュレーション
 商品設定/初期投資額/ランニングコスト/入退居動態

consulthing04

実施計画策定業務
【基本計画で策定した内容を、より精査し詳細にわたり実施計画として取りまとめる】
●実施運営計画
 基本理念/入居規定/全体サービス構成等
●実施・長期事業収支シミュレーション
●什器備品リスト作成
●委託、提携先事業者の選択・調整
●入居契約書等、関係書類作成
●ホーム届出等、対行政提出書類作成

consulthing05

開業コンサルティング
【入居者募集やスタッフ研修等、オープンまでの一連の業務をサポート】
●募集業務
 募集戦略・広告代理店選定/広告ツール・媒体計画アドバイス/募集スタッフ教育
●運営業務
 運営スタッフ教育・研修アドバイス/運営スタッフによるマニュアル修正アドバイス/オープンアドバイス

※計画形態により一部内容が変更になる場合があります。

 

コンサルティング・料金表(消費税8%込)

下記料金表は、介護付有料老人ホームで開発規模が50戸以上のケースです。
開設規模や施設の種類によって料金が異なりますので、詳細は別途ご相談下さい。
サービス付き高齢者向け住宅のほか、50戸未満の介護付有料老人ホームやグループホームのような小規模ホームにも対応しております。

1.事前相談
初回1回2時間まで
無料
高齢者住宅開設相談シートに記入し、面談)
2.開設相談
2時間(交通費別途) 32,400円
(うち消費税2,400円)
3.基本計画策定業務
市場調査

3ヶ月間


4,644,000円

(うち消費税344,000円)
※設計費用は含みません
基本コンセプト
ソフトサービス基本構想
長期事業収支シミュレーション
4.実施計画策定業務
実施運営計画

 



3ヶ月間





8,910,000円

(うち消費税660,000円)
実施・長期事業収支シミュレーション
什器備品リスト作成
委託、提携先選択・調整
入居契約書等、関係書類作成
ホーム届出等、対行政提出書類作成
5.開業コンサルティング  
募集業務

6ヶ月・12ヶ月

【6ヶ月の場合】 10,800,000円
(うち消費税800,000円)
【12ヶ月の場合】 21,600,000円
(うち消費税1,600,000円)

運営業務

基本計画策定業務から
開業コンサルティングまでの合計

【開業コンサルティングが6ヶ月の場合】
24,354,000円
(うち消費税1,804,000円)

【開業コンサルティングが12ヶ月の場合】
35,154,000円
(うち消費税2,604,000円)

 

 

このページのトップへ

タムラ企画コンテンツ

  • セミナー案内:・高齢者の豊かな生活空間開発に向けて・認知症ケアセミナー・長く快適に住むための「高齢者施設・住宅をご提案するセミナー」
  • 視察ツアー:・国内視察ツアー・海外視察ツアー(北欧等)
  • 高齢者住宅をお探しの方へ:・入居相談センターのご紹介・推奨ホームのご案内・老人ホーム見学会・ミニサロンのご案内
  • 認知症ケア用・補助具:・お人形(ドールセラピー)・補助器具(配錠箱)等